大学生の時に出会い募集して初めて大人の男性に出会いました

暇つぶしで出会い募集サイトを利用していました。

 

その時に知り合った男性は一回り以上年上で精神的にも経済的にも私が知っている男性の誰よりも大人でした。

 

 

小さな会社経営しているから普段は忙しくて出会いもなく、たまに急に空いた時間ができるからその時に同じ募集サイトを利用していた、と彼は言っていました。

 

なんで私と会ったの?と聞いたら、経営者だと言っても、今日の天気とか食べたご飯の話とか他愛無いメールのやり取りができる君となら会ってみたいなと思ったんだと言われました。

 

 

経営のことなどよく分からなかった当時の私には大変なんだなくらいの認識でした。

 

今はもっと経営とか業界の話を聞いておけば面白そうだっただろうなと後悔しています。

 

 

初めて彼とデートしたときには車で大学まで迎えに来てくれて、海外で見るようなレディーファーストを生まれて初めて受けました。

 

戸惑いながらも特別な待遇に嬉しかったです。

 

 

食事は私が魚が好きなので、彼のお気に入りだという和食屋さんへ行きました。

 

個室に通され出てきた料理はもう一生食べれないと思うような創作和食に美味しいお酒がついていました。

 

 

料理が終わる頃に、彼にどうしたい?と尋ねらました。

 

笑顔で見透かすような目に余裕を見せつける口元に私はまだまだ子どもなのだなと思い知らされました。

 

いやな気分ではなくそれが逆に心地よく感じました。

 

 

その夜は彼に甘えられるだけ甘えて過ごしました。

 

彼の誘導が上手かったのかもしれません。

 

力任せじゃない動きや耳元での愛の言葉は改めて大人の男性なのだと感じました。

 

初めての大人の色気にはまってしまいました。

 

 

それからは彼がお休みを作ってくれるようになり、たくさん一緒の夜を過ごせ人生で一番幸せな日々を送ったと思います。
【東京都|20代|女性|OL】

彼が私を開発してきた方法

大学のときに私はあるサイトで知り合った彼と現在恋愛中です。お互いにサイトで知り合ったなんてことを忘れるほど、現在も仲が良く、とても大人の関係として良い関係を築いています。そんな彼と知り合う前、私は、処女で男性経験がありませんでした。

 

そんな私を彼が色々と開発してきてくれたのです。付き合いが始まってはじめは完全に受け身としか言いようがないほどの私でしたが、最近では、私からも積極的に動けるようになってきました。
そんな彼とひそかな楽しみ、それはラブホに行ったときに、AVを見ることです。私は彼と知り合う前に男性経験がなかったし、ほかの人たちがどんなふうにエッチしているかなんて、知りもしなかった。
だからAVを見て、真似することもあるんです。AVは疑似行為だってことはわかりますよ。でも素人でも真似ができるところが結構あるんです。私もそれを見て、男の人はこんなところが気持ちいいんだなとかわかるようになって真似をしたこともあります。はじめは彼とAVを見ることは何だか恥ずかしかったけれど、最近は、次こんなことも試してみようかとかどんどん貪欲になって、いろんなことを試せるようになってきました。
これって、大人の恋人として十分に信頼関係ができてきたからこそですよね。だからAVを見ているときでさえも彼と一緒に見ることができて本当にうれしいのです。やっぱり大人の恋人として良い関係を築いていくには、同じ性に対する価値観も大切ですね。
埼玉県、20代、女性、会社員


▼今現在1番出会えているサイト▼

ミントC!Jメールを試してみる(18禁) >>



TOPへ戻る >>セフレができるサイト|男女SNSアプリ等で作れる『セフレ会い』


大学生の時に出会い募集して初めて大人の男性に出会いました


関連ページ

年下のM男とのいけないエッチな関係で出会う
毎日が職場と家の往復で生活につまらなさを感じていたので、出会い系アプリでセフレを見つけようと思っていました。普通に彼氏はいましたが、仕事の都合で会えないことも多かったのでその時間を埋めてくれるような人が理想でした。
アプリで出会えたセフレは年上のキャリアウーマン
最近彼女がいなくて寂しい思いをしていたので出会い系アプリに登録してみました。そしてしばらくすると数人の女性からメールが届き35歳独身の女性と会うことになりました。